ツーショットダイヤル 非援助で生エッチしちゃった静岡の女性

199?年?月?日 バレンタインコール エッチ2回 非援助


人生初のアポ取り性交…、いや、成功!

出会い系サイト

ツーショットダイヤルで知り合った静岡のアラレちゃん

もう20年以上も前の話。だから記憶があやふやなところもあるけど、頑張って書いてみた。
ツーショットダイヤルで知り合った静岡の女の子と非援助でエッチ2回してきた体験談です。

今は存在すら知らない人も多いかもしれないけど、一時は社会問題にもなったダイヤルQ2。 0990〜で始まるNTTのボッタクリサービスだよね。
当然アダルト系の番組が多く、当時のBONPはダイヤルQ2にハマッていた。 1分100円とかの通話料金だったから、家の電話で月20万円とか請求されて家族にばれてこっぴどく叱られた苦い経験もある(笑)
そんな経験から家でダイヤルQ2に電話するのはヤメて、コンビニで1枚5000円のテレホンカードを購入して公衆電話からダイヤルQ2を利用していたんだ。 アダルトチャンネルだけど、BONPがメインで利用していたのは、見知らぬ女性と伝言しあうツーショットダイヤルというやつ。
順番に流れる女性の伝言を聞いて、気になった相手に伝言を返すという単純な仕組みなんだけど、当時は一般女性もかなり利用していて、そのメッセージを聞いているだけでワクワクしていた記憶がある。

で、詳しい経緯は忘れたけど、伝言ダイヤルで1人の女性と知り合った。
数回のメッセージのやり取りを行い、直電、住所を交換していた。
その彼女の住所は静岡だった。
そして当時のBONPは埼玉県在住。 伝言のやり取りをし、直電で話をしている時には、まさか会うことになるとは予想していなかった。

新幹線で静岡遠征

電話で話しをしているうちに会ってみたくなるのが男の子。 まぁ、それが目的でツーショットダイヤルに給料の大半をつぎ込んでたわけだし…
で、会社の土日休みを利用して静岡で会う約束をしてしまった。
その時に彼女の容姿を聞いたんだけど、背が小さくてちょいぽちゃ。 誰に似てるイメージって話になった時に彼女が言ったのは「アラレちゃん」。 もう昔のキャラクターだから知らない人も多いだろう。
アラレちゃん
ネットから拾ってきたんだけど、こいつがアラレちゃんだ。
まぁ、かわいいと言えなくもないよな…

約束の土曜日の午後に新幹線に乗るBONP。東京から1時間程度。あっという間に静岡駅に降り立った。
初めての静岡は人が多く、もっと田舎だと思っていたBONPの予想を裏切って、そこには大都市が広がっていた。
そして彼女の家にTEL。30分くらい時間をつぶして待ち合わせ場所に向かうと、たしかにアラレちゃんがいる…
一目で彼女とわかる容姿。予想よりもかなりぽっちゃりはしているが…
これが人生初のツーショットを媒体にしてのアポ取り成功!
せっかく静岡まで来たわけだし、伝言ダイヤルにはかなりな金額を投資してしまってるし…
だからアラレちゃんが気に入らなくてもこのままデートしてサヨナラでは帰れない(汗)

静岡の街を徘徊。そしてラブホテルへ…

初めての土地、静岡。
当然案内するのは彼女だ。
名所?と言われるところを数箇所周り、夕食をオレがおごる。
で、また静岡の街をウロウロする。そして頃合を見ておいらの一言。
「何もしないから今夜は一緒にラブホに泊まってくれないかな?」
お決まりの文句だな(汗)
そして黙り込む彼女
「…」
「とにかくどっかに入って休もう!」
結局強引にラブホテルに入ってしまう。もちろん彼女も…

非援助でエッチ2回

ラブホテルに入ってからは一緒にテレビ見ながらコンビニで仕入れた飲み物のんでたのかな?
で、風呂にお湯を入れBONPが一人で風呂に入る。彼女はテレビ見てたっけ。
そして風呂から上がってベッドでごろんと…

ここでどうやってアラレちゃんを誘ったのかは忘れてしまったが、観念して一人で風呂に入るアラレちゃん。
そしてベッドに入ってくる… エッチはノーマル。
挿入時はちゃんとゴムを付けた。
当然の義務だよな(笑)

ぽっちゃりとデブの中間くらいの体系のアラレちゃん。もうちょっと背が高ければムチムチ系になれたと思うのだが。
そして一戦終わってアラレちゃんの言葉
「やっぱり男だねぇ〜!」
この一言は妙に印象深くて今でもはっきりと覚えている。

ベッドで抱き合いながらいろんな話をしたと思う。
彼氏のいないアラレちゃん。合意の上で抱かれたわけだし、BONPのことを嫌いなわけじゃないと思う。
そしてもう一度風呂へ。今度は2人で手をつないで風呂場へ入る。そして混浴。
もうお互いの身体を隠す必要も無い。少し前に一番恥ずかしい部分も見せ合った仲なんだから…
そして風呂場でいちゃついてる間に2回戦が始まってしまった。
というか、BONPが勃起してしまい、半ば強引に彼女に挿入してしまった。
コンドームつけてなかったのを彼女も知っている。
拒もうと思えば出来たはずだし、彼女もOK、というか、成り行き任せの気持ちだったのだろう。
そしてラストは外出し。
今日会ったばかりで中出しはマズイだろうし、BONPにもそのくらいの常識はある…はず?

翌日埼玉へ戻る

二人で抱き合ったままいつのまにか寝てしまったようだ。
いつも思うんだけど、寝起きの女性ってなんでこんなにも魅力的なんだろうな。
でも朝のエッチは無しだった。
どうしてやらなかったのかの記憶は無い。
喫茶店で一緒に朝食を取り、BONPは帰途へつく。
新幹線のホームまで見送ってくれた彼女…
どんな気持ちでサヨナラしたのかを知る術はない。もしかしたら2度と会えないことを予感していたのかもしれないな。

静岡のアラレちゃん その後

静岡で一泊を共にしたアラレちゃん。でも2度目は無かった。
しばらくは電話や手紙で近況を知らせあってはいたが、やはり静岡は遠い。いつしか縁遠くなっていた。
そして会ってからどのくらいの月日が流れてからだろう。彼女から1通の手紙が届いた。
その中には1枚の写真が… 写っていたのは赤ちゃんだった。
あの時の?
ちゃんと外出ししたけど、2度目の射精だったから、おちんちんの管に精子が残っていたことも考えられるな。
いや、でも、そんな微量な精子で妊娠するだろうか?
誰の子か知るのはアラレちゃんだけだ。
確か結婚はしてないけど赤ちゃんを産んだとしかって書いてなかった記憶がある。
「あなたの子よ…」
とは書いていなかったけど真実はどうなんだろう?

あれからもう25年。アラレちゃんと写真の赤ちゃんはどうしているだろう?
とにかく細かいところは忘れたけど、これが人生初のアポ取り成功談となった。

ホームに戻る


ページ先頭へ

トップへ戻る