超かわいい5つ星の新妻 ホ別1で大満足の援助交際 リピート決定!

2010年6月16日 ワクワクメール ゴム 20代前半人妻 小柄童顔 ホ別1


ワクワクメールの奇跡 5つ星の22歳、新妻syaとの援助交際

出会い系サイト、ワクワクメール

今日は大当たり! これがあるからヤメられない援助交際

出会い系サイトの援助交際にハマってたBONP。
ワクワクメールハッピーメール、そしてイククルのアダルト掲示板が1日中気になってしまい、時間があれば女性の投稿をチェックしていた。
援助、非援助問わず、会えた女性はデブかブス。そしてその複合系(泣) 出会い系サイトに登録してる女ってろくなのいねぇな、ってイメージだった。
なかなか「当たり」を引けない泥沼状態の中で、ようやく2010年6月に劇的な出会いを経験することとなる。
それが今日の主人公、22歳の新妻syaなんだ。

syaとの出会いは、人気出会い系サイトワクワクメールのアダルト掲示板。 BONPの「今すぐ会いたい」の投稿に対してsyaからメールが来たところから物語が始まる。
アダルト掲示板に投稿した時って、普段はほぼ決まった女性からしかメールが来ないでしょ。
援助交際を専業として毎日募集しているセミプロ女か、ホテトルとかキャバに勤めていて容姿や愛想が悪くて客がつかずに出会い系サイトに流れてくる女性。
まっ、どっちのタイプにしろ、公衆便所化した女性ばっかり。
が、今回は違った。syaという名前は聞いたことが無いし、メモ機能にも何も書かれていない。
毎日アダルト掲示板はチェックしてるけど、間違いなく初めて目にする女の子だった。

出会い系サイト、ワクワクメールでのプロフィールは、22歳の人妻。小柄でちょいぽちゃと書いてある。顔写真は無し。
プロフィール画面
154cmで、3サイズはB80,W60,H82のCカップ。ややぽちゃ。小柄な女の子だよね。
そんなプロフよりも惹かれたのがsyaからのメール。
丁寧な言葉使いなのはもちろんだけど、なんか日本語がキレイ。数通のメールを見ただけで、頭の良さというか、品の良さを感じた。
syaに惹かれる何かを感じ興味がわいた。絶対に会ってみたいと思っていた。
そんなsyaにBONPが送ったメールは、
「ホ別壱でお会いできませんか」
ちょうどお金無かったんでセコイけど、ダメなら上乗せしようと考えていた。

ホ別1って書かなかったのは、ワクメの場合、数字の1は※に変換されちゃうから。 だからいつも「壱」とか「位置」を使っている。15,000円は当然、「苺」。
そして彼女からまさかのOKの返事。
22歳だしな。OKだとは思わなかったBONPは急いで身支度を整える。
もたもたしてると、BONPよりも条件の良い男性と話が決まっちゃう可能性があるでしょ。 だからアポが決まったら即行で会う場所と時間を決めるようにしている。
そして待ち合わせ場所を決め、直メをGETする。 さらにsyaはBONPの丁寧なメールに安心したのか直電まで教えてくれた♪
これでドタキャンの確立は一気に下がった。ヤル気満々で目的地へカーナビをセット!
アクセル全開〜

ステキな出会いは彼女の勘違いから始まっていた

目的地は隣の隣町の大きな公共施設。 正面玄関に車を駐車できるような場所は無く、仕方なく裏道へ回る。
その事は着いてからsyaにメールした。
そして待つこと10分。syaから直TEL。
「もしかして○○の車の人ですか…」
キタ━ヾ(   )ノ゛ヾ( ゚д)ノ゛ヾ(゚д゚)ノ゛ヾ(д゚ )ノ゛ヾ(  )ノ゛━━!!

こうして無事会えた2人。
おぃおぃ、かわいいんじゃないの…
体系は小柄だけど思いっきり普通なんですが…、どこがややぽちゃなんでしょうね?

マジで出会い系サイトで会える女性のレベルを超えているsya。今日は大当たり!
笑顔で車に乗せ、土地勘の無いBONPはとりあえずラブホのある駅に向かう。
そして車中で不安に感じていた条件について確認しておく。
ラブホ入ってからごたごたするのはイヤだしな。
だって、助手席に座っている女性は、今までの経験上、ホ別1で会える女の子ではないのだよ。
syaを見ればBONPじゃなくても何かの間違えじゃって思うはず。

BONP「条件、ホ別1だけど大丈夫なの?」
sya「えっ、条件は2ですよね!?」
ほらっ、やっぱりだ。
BONP「だってメールでホ別壱って書いたよ」
……
メールを確認するsya「ちょっと待って」と携帯をいじる。
別壱と別弐を間違えた…

だよなぁ…
助手席にいる想像以上に可愛いsyaとエッチしたい気持ちは山々だけど、2万円渡しちゃうとホテル代とかがキツイ。
援助交際の時って、シャワーの間に現金を抜かれる可能性もあるから余分に財布に入れておかないんだ。
別2希望じゃsyaとの援助交際はあきらめるしかないか…
渋々車を待ち合わせ場所へUターンさせるBONP。残念…( _ _ )..........o

が、ここでsyaから神とも思えるお言葉が出た!
「いいよ、1で。ホテル行こっ!」
出会いの神降臨!

顔、スタイル、性格、すべて良しの5つ星クラスのsya

ラブホテルに入ってお湯がたまるまで色々な話をする。なにせ2人は初対面なのだ。
BONPはこの時間が大スキだ。
なんと言ってもつい数十分前までは知らない者同士。すれ違っても挨拶が交わされることが無い、完全な他人でしょ。
お互いの素性を許せる範囲で話していた。

聞けばsyaは新婚さん。年齢は22歳。マジかわいい…
こういう可愛いヨメさんをもらうと毎日がエッチ三昧で楽しいんだろうな。旦那に嫉妬するよ…

プロフではちょいぽちゃって書いてあったけど、会ってみると普通。脱いでも普通だった。
確かに細くは無い。 が、絶対にぽちゃでは無い。
昔はもうちょっと太っていたらしいから、ちょいぽちゃと書いてしまったそうだ。
仮にもうちょっと太ったとしても、ムチムチで、それはそれで許せると思う。かわいいしね。
おっぱいはBかCカップ? 陰毛も未処理でごく普通の濃さ。
なによりも童顔で、制服着て女子高生って言ったら誰もが信用するだろう。
ロリ童顔の新妻
で、syaの丁寧な言葉使い。そしてキレイな日本語。
なんでも大手電気メーカーのオペレーターセンターに勤務していた経験があり、さらには昔からの文学少女。
だからsyaの会話やメールの文章はキレイなんだな。

ロリな新妻とのSEX

今日入ったラブホテルは休憩料金は3時間で5,000円。かなりゆっくりできる。
一緒にお風呂に入り、温まったところでお互いを洗いっこ。
このいちゃいちゃは2人の距離が一気に近づくのでオススメだ。
いやがる女の子でも背中くらいは流させてくれるはず。
BONPは口が上手いから(ホントか?)、syaの前から後ろから全てを洗ってあげた。当然お返しも期待して…

風呂場で距離が近づいた2人はベッドへ入ればもう友達以上恋人未満。甘いキスから始まってのノーマルエッチ。
今日出会ったばかりの男女が肌を合わせる。まさに援助交際の醍醐味だと思う

BONPの愛撫に小さく喘ぐsyaは100倍かわいい。
BONPは自分が満足できなくても女の子には何度も天国へイッてもらいたいと常々考えている。 腕の中で達する女の子を愛おしく感じるし、女性をイカせてこその男だと思っている。
それが男冥利につきるってもんでぃ(江戸っ子か?)
だから丁寧に丁寧に、さらに丁寧に愛撫する。
BONPの舌と指テクで昇天しない女性は経験上皆無。
得意技でsyaにも何度かイッてもらう。

そして頃合をみて挿入。援助交際と言ってもsyaは人妻。約束通り、しっかりとゴムを装着。
どちらかというと体系は小さめのsya。BONPとは20cmほどの身長差。
身体も小さければアソコも小さい。
びしょびしょに濡れていても最初に挿れる時にはやっぱりキツイ。
BONPの小さいおちんちんでも充分に機能を果たすはずで一安心(ほっとけ…)
やっぱり女の子は小さい子がいいよな。チンチンでかい人はどんなんでもいいのかもしれないけどな(汗)

その後のsyaとの援助交際 当然リピート 条件はいつでもホ別1

そしてリピート時もずっとホ別1で会ってくれるsyaに感謝だ。
これだけの高条件はそうそうない。新規開拓はひとまず中止し、syaと何度も会ってしまうのだ。 スタイルは普通だけど、とにかくカワイイし、性格も◎。今の時点でsya以上の女の子と会えるとは思えない。
数を重ねて気心が知れてきたsyaとのエッチはまるで恋人同士。
新婚さんだから処女じゃないけど、そんなに経験があるわけじゃない。ごく普通の女の子のエッチなのだ。
が、これがまたいい。

syaのフェラで口の中でイッたことがあった。 まだ旦那を口でイかせたことないんだよーって笑ってたっけ。
すっげーかわいい…
で、一度放出した後も彼女のフェラで即回復。 ゴム着けて挿入し、愛液でぬるぬるしたsyaのオマンコを存分に楽しんだ。
もちろんその前にはBONP得意の口と手で何度もイカせてあげる。これは男の務めだよな。

お金は正直欲しいけど、あんまり無理に負担して欲しくないから…とsyaの言葉。
絶対に別15だと言い張るデブス女に聞かせてやりたいよ。
syaがホ別1なのに、なぜお前らがホ別15なんだ。デブは5000円が妥当だろう、なぁ!

食事を一緒にしたこともあった。知らない人が見たら、お父さんと娘か(ほっとけっ!)
「いただきます」、「ごちそうさま」をしっかり言えるsyaは、やはり援助交際で生計を立てている馬鹿女とは違いすぎる。

夕立でどしゃぶりの日に会ったこともあった。
家を出た時は、これでもかっ!ってくらい晴れてたんだけど、待ち合わせ場所についたら前が見えないくらいの豪雨。
そして、少し時間を遅らせればいいのに、もう家出たとか言って、びしょびしょになって来たこともあった。
化粧も落ちちゃってすっぴんのsya。けど、もともとの顔立ちが良いのだろう。めちゃかわいい!
かわいい女は化粧を落としてもやっぱりかわいいんだな(笑)
ラブホでsyaの着ていたものを干して、その間にエッチした。まるで青春ドラマみたいじゃん!

でも会えていたのは2010年。 BONPの勤務シフトが変わり、syaのバイトのシフトも変わってしまい、すれ違いが多くなってきてしまった。
BONPはsyaと会えない間にワクワクメールで他の女性に浮気をしていたけど、syaはBONPだけだったみたい。
それでもメール交換は続いていた。

会うのが1ヶ月あき、2ヶ月あき、そして3ヶ月もあくようになってしまっていた。
自然淘汰って感じなのだろうな?

今こうやってsyaの事を思い出しているとまた会いたくなってくる。久しぶりにメールでも出してみようか?
電話番号のSMSが送信できないから、syaの電話番号が変わった可能性がある。
メールもエラーが返ってくる。
syaとの連絡手段はワクワクメール経由でしかできなくなってしまっているのだが、sya自身、ワクメにログインした形跡が無い。
最終ログインの日付が変わらないんだ。
そうなると、もうお手上げ…

もう2年経つし、子供生んでるかもしれないな。
イケメンの旦那さんと子供と仲良く暮らしていればそれでいいや。
BONPと身体を重ねた女性には幸せになってもらいたいからな。
BONPは福チンと言われたいのだよ。 いや、間違いなく福チンであるのだよ。お試ししたい女性は大歓迎ですよ(笑)
3年後にsyaと再び会うことになる運命の記事はこちら(別窓)

出会い系サイトの中でアポ率No.1のワクワクメール

最高にカワイイ新妻syaと出会うきっかけとなったワクワクーメール。
おススメ出会い系サイト
syaは退会してないけどサイト内での活動はしてないようだ。 ログインした経歴が無い。どうしているのか?

援助交際やるなら、syaのような5つ星の女性と会えるワクワクメールへの登録は必須。
腰すえてじっくり探せば、必ずに希望の女性を探し出せるはずだ。 あとはその女性との関係をいかに長く継続するかを考えればいい。

ホームに戻る


ページ先頭へ

トップへ戻る