出会い系サイトでホ別1で生挿入、外出しエッチの援助交際

2013年8月16日 ワクワクメール 生外 20代後半 ぽちゃ ホ別1


援助交際の条件はホ別1 そんな女性がたくさんいる出会い系サイト

出会い系サイト、ワクワクメール

ホ別1で生外OKなのか?

出会い系サイト援助交際にハマってるBONP。
ワクワクメールハッピーメール、そしてイククルのアダルト掲示板を毎日のようにチェックしている。
土曜日が休みの週は、木曜日あたりからアダルト掲示板に投稿し、土曜日に会える女性を探している。
そしてBONPの投稿に対してメールをくれた女性が今日の主人公、yunaである。

yunaとの出会いはワクワクメールのアダルト掲示板。 BONPの「アダルト・H」の投稿に対してyunaからメールが来た。
実際に会える土曜日の数日前からの募集なので、アダルト掲示板の「すぐ会いたい」ではなく、「アダルト・H」に投稿する。
「すぐ会いたい」だと書き込み量が多いので、せっかくの投稿がすぐに下位ページに追いやられてしまう。
だから多少は投稿の少ない「アダルト・H」に投稿したんだ。

メールを交換する中で条件を決めるんだけど、相手の女性は20代後半の自称ぽちゃ。ならばホ別1以外には考えられない。
援助交際の相場って聞かれれば、やっぱりホ別15だと思う。つまりホテル代別で15,000円。 この金額ならたいていの女の子はOKしてくれる。
だけど、この条件だと、ホテル代を含めると約2万円の出費になる。ハズレを引いてしまった時のダメージもデカイ。
だけど、条件をホ別1で探していると、ハズレを引いた場合もあきらめがつくし、当たりなら得した気分になる。
だから今回も当然のように
「ホ別1でOKなら会いましょう!」
ってメールしてみた。
本音を言えば、やはり15,000円ほど欲しかったらしいが、自分がぽちゃであることを自覚しているyunaはOKしてくれた。

ここでさらに調子にのって、
「オレ、ゴムしてるとイケない人なんだ。だから生外でもいい?」
とメールしたら、さすがにNG。
話はソコで一旦流れた。まぁ、いいかと思っていた。20代後半のぽちゃだしな…
逃がした魚はでかくない。探せば他にもホ別1で会える女の子はたくさんいるんだから。
yunaの事は忘れていた…

が、数日後、いきなりyunaからメールが来た!
「絶対に中に出さなければ、別1でお会いしますよ」
!!(●ω●;)
もちろんOKでしょ。
結局自分からアダルト掲示板に投稿しないyunaは、誰とも会えなかったんじゃないかな?
で、BONPの誠実なメールとマジメ、誠実を絵に描いたようなプロフィールに安心してメールしてきたんだよ。 ウソ八百のプロフなんだけどね(汗)

で、yunaの気が変わらないうちに、ちゃっちゃと会う時間を決めて、待ち合わせ場所のコンビニに向かいます。

何度もぽちゃだけど大丈夫ですか?と尋ねてくるyuna

「ぽちゃぽちゃ」じゃなくて「ぽちゃ」となっているyunaのプロフィール。
ぽちゃと書かれたプロフィール
メールでしつこいくらいに「ぽちゃ」であることを気にしてる。
ぽっちゃりでEカップだと、ムチッとした抱き心地の良い女を想像するんだけど、yunaは違うのか?
まぁ、会ってみればわかること。
もし「ぽちゃ」だとしても、ホ別1で生外エッチの条件はおいしいよな(笑)
直電も交換したし、ドタキャンはないだろうとふんで約束のコンビニの駐車場へ向かった。

「着いたよ」とメールすると、
「どの車かわからないからTELしていいですか?」
とメールが来た。
電話で車種とナンバーを教えたら、なにやら黒い物体がこちらに向かってくる。
キタ━ヾ(   )ノ゛ヾ( ゚д)ノ゛ヾ(゚д゚)ノ゛ヾ(д゚ )ノ゛ヾ(  )ノ゛━━!!
援助交際で女性と会う
まぁ、そんなに太っているって感じはないな。
ホ別1だし、生外だし…
この時点で拒否する理由は無し。車に乗せてラブホテルへ向かいました。

脱いだら「ぽちゃぽちゃ」 段腹、垂乳。地雷ですかぁ?

ラブホテルに入ってお湯がたまるまで話をしたんだけど、20代後半にウソはないようだ。
そして一緒にお風呂に入ろうと誘うと拒否するyuna。
お風呂には入らないって。
じゃぁシャワーでもいいよ、と強引に一緒に風呂場へ行く。財布から金抜かれるのはイヤだからな。 初めて会う女性とは、用心のために必ず2人一緒に行動するようにしている。

そこで見たyunaの身体…
がっかりだ…
3段腹。腹がおまんこの方に向かって垂れている。もちろん垂れ乳。疲れきった身体。色気なんて微塵も無い。
別1で生外エッチをOKする女なんてこんなもんだよな。
条件を考えたら贅沢も言えないか… そう自分を納得させてみる。
これが別15とかだったら完全な地雷だけど、別1だから射精できれば十分元は取れる…よね?

デブはやっぱり濡れやすい が、お肉に阻まれ挿入感の無いSEX

yunaは恥ずかしいとか言って、部屋の明かりを暗くする。
「オレ、目悪いからそんなに暗くしなくても見えないよ」
と言ってはみたけど、結局かなり暗い部屋でのSEXとなった。
身体のラインが崩れているのは自覚してるyunaだから、やっぱり明るいところでは見られたくはないんだろうな。

そんなyunaを薄暗い中で手探りで愛撫していく。
キスを拒否するyuna。
「じゃぁ1回だけ…」
と、ほんとうに1回しかキスしてくれなかった。
生挿入はOKでキスはダメなのか…。何考えてんだ、この女。
それでも愛撫を続けるうちにあえぎ声をあげるyuna。
そっと秘部へ手をやるとびしょびしょに濡れている。さすがデブ女。濡れるはやさは半端ないな。

そしてその秘部に舌攻撃をかけるBONP。
広範囲に生えた陰毛。どちらかと言えば毛深いほうだ。尻の穴の方までびっしりと毛が生えている。
まっ、毛深い女はきらいじゃないので、密林を分け入ってクリをなめる。
とめどなくあふれる愛液。
膣に挿入した指とクリへの舌攻撃で天国へ行ってもらいました(笑)
デブ女をイカせるのはホント簡単だな(汗)

SEXは生が一番 愛液まみれのオチンチン

頃合をみてyunaに挿入する。コンドームは着けない。生のままヌチッと入れちゃう(笑)
きつくもなければゆるくも無い。
濡れが悪ければきつさを感じるのかもしれないが、ぬるぬるの潤滑液で満たされた膣は難なくおちんちんを迎え入れてくれる。
決してBONPのが小さいからではない(汗)

正常位からバック、そしてまた正常位に戻る。
BONPは騎乗位が好きなんだけど、さすがにyunaを乗せるのはツライだろうと思いヤメておいた。潰されそうだしな(汗)
で、ラストスパートかけようとして両足を持ち上げるんだけど、身体の硬いyuna。
だめだよ、女は身体が柔らかくないと…
結局普通の正常位でスコスコ…

ピルは飲んでいないので、黙って半中半外とかは可愛そう。
だから早めに抜いてお腹の上に発射。
射精する時に自分の手でシゴイたんだけど、その時に
「出るとこ見てて」
とyunaに言い、射精の瞬間はyunaの視線を感じながらドクドクと出した。
ピュッピュと飛ばないのは年齢のせいか…
手でシゴクところを見せたのは、半中でないことのアピールでもあった。

生SEXの後は病気が心配

初めて会う女性とのコンドームを着けない生挿入SEX。気持ちいいんだよな。
でも、いつものことだけど、帰り道にちょっと心配になってきた。
まさかyunaがエイズに感染してるとは思えないけど、なにかしらの病気を持っていたらどうしよう?
妻帯者であり、生外SEXしてる定期援助女性がいるBONP。この時は少し後悔したし、不安になった。
結局はいらぬ心配だったけどね(笑)

出会い系サイトで援助交際の相手を探すなら、やっぱりワクワクメールだな

yunaと出会うきっかけとなったワクワクーメール。
おススメ出会い系サイトのワクワクメール
yunaは現在まだサイト内で活動している。
アラート機能でずっと追いかけているが、自分からは決して投稿はしない。
男性の投稿に対してメールを出すというスタンスで男性と会っているのだろう。

援助交際やるなら、yunaのようにゴム無しエッチ(生挿入、外出し)OKで条件別1の女性と会えるワクワクメール
業者やセミプロ女性にぽんぽん15,000円を渡すよりもよっぽど中身が濃いし楽しいとは思わないか?
ぽちゃがOKの男性ならyunaと一戦交えてみてはいかがだろう?

ホームに戻る


ページ先頭へ

トップへ戻る