プロフィール詐称のデブスなオバサンにホ別12 援助交際失敗談

2013年9月12日 ハッピーメール ゴム 20代後半デブ ホ別12


後悔した援助交際 デブスの中年女性のプロフィール詐称は当然と思えっ!

ハッピーメール

魅惑的すぎたhitomiのプロフィール

ちょっとムラムラして、超人気出会い系サイトのハッピーメールのアダルト掲示板で援助交際目的の書き込みを眺めていた。
そして目にとまった20代後半の女性。名はhitomi。
プロフィールはコレ↓
ハッピーメールのプロフィール
BONPが興味をひかれたのは3サイズだ。B88 W60 H84 Eカップ。これってスタイルいいよな。
前回の援助交際はデブ相手だったから、マジで口直しの意味で会いたくなってメールしたわけさ。
20代後半の女性は、いつもならホ別1で交渉するんだけど、今回はマジ会いたいからホ別15で交渉するつもりだった。
15,000円出せば、8割以上の女性はOKする。このあたりが援助交際の相場だしな。
が、やっぱり20代後半でしょ。 15000円はもったいないかも? で、「ホ別12で会いませんか?」とメールしたらすんなりOK。
あっという間に商談成立(笑)
中年のデブス婆が待ってるとも知らずにあわててシャワーを浴びて出かける準備をする。

そうそう、BONPは会って一緒に風呂入ることがわかっていても、一応シャワーを済ませてから待ち合わせ場所に向かう。
もちろん汗臭い身体のまま会うのは悪いかな?って思うってこともあるんだけど、一番気にしてるのはお尻。
つまりウンコの匂い(爆)
だってフェラする女性からすれば、もしウンコ臭かったらイヤでしょ。
だから、汗臭いワキの下とお尻だけは徹底して洗うんです。会う前にね。
シャワーを浴びれない状況の時には、コンビニでトイレを借りてお尻の洗浄。とにかくキレイじゃないと落ち着かないんだ。

プロフ詐称女、hitomiとの遭遇

そして約束の夜9時。本屋とコンビニが一体化した某所の駐車場。
到着してメールを打つと、即座に「今行きます。」と返信があった。
この、まだ見ぬ女性を待っている間のワクワク感が援助交際の醍醐味だよな。

するとそこに近づいてくる一人の女性。
暗くて良く見えないがスリム。
プロフと違う女性が来るのか?
さらに近づくと街頭の明かりで顔を確認。かなりな美人じゃん!
マジ! 素敵でしょ。このレベルの女性をホ別12で抱けるんなら、デリ業者でもセミプロでもOKなのだよ、うほぉ〜い♪

が、通りすぎる彼女…
そしてトントンと助手席をノックするケバめの小太り女性。
おぃおぃ、死角から近づくとは反則でしょ。
今日の条件はホ別12。
いいのか、コイツで。
体系は…
うーん、ぼてっとした服着てるからわからない(をぃ)
スカートからのぞく太ももはむっちりしてるけど、脱いだらB88 W60 H84 Eカップなんだよね?ねっ??

まぁいいかって事でホテル直行です。
ホテルに着いて明るい部屋でhitomiを見ると間違いなく30代。
20代後半ってプロフに書いてある場合、その半分以上は間違いなく30代。 しかもhitomiは明らかに後半…Σ( ̄ロ ̄lll)
よく平気でウソつけるもんだよな…
会ってからも悪びれる様子は微塵も無し。で、よくしゃべる。ひたすらしゃべる…

hitomiはスーパードム バスト、ヒップよりもウエストが太い女

そして一緒に風呂に入ろうと言うと、なぜか拒むhitomi。
「どうして? いいじゃん!」
半ば強引に一緒に風呂に入る。
hitomiが服を脱ぐと、そこには信じられないものが2つ。
1つは刺青。まぁ、こういう子もいるんだな。許してやろう…
がしかし、これは許しがたいのではないか?
まるで妊娠してるかのようなその腹はなんだんだ デターー('Д';)ー―ッ!!!
B88 W60 H84 Eカップじゃないのか?

おぃおぃおぃ、プロフィール詐称かよ。最近こんなのばっかだな (;一ω一||)ちぇっ
こんなデブに12,000円も払うのかよ。
服脱ぐ前に前払いとか言われたので12,000円をもう渡しちゃってるし…

BONPの見立てだと、B86 W96 H90 Bカップってとこ。身体全体が丸いぞ、お前。
スイカか? ビーチボールか?
今日のBONPは、B88 W60 H84 Eカップの女とSEXしたかったのだが…
もうがっかりして言葉が出なかったよ。ここ最近、出会い系サイトで会う女性はデブばっか。
何が楽しくてビヤ樽みたいな女抱かなきゃいけないんだ (#`Д´)ノゴルァァァァァ!!

ちゃっちゃと風呂入ってベッドへ。
ひたすらしゃべり続けるhitomi… まだしゃべるのか、お前。
こっちがエッチしだしても、ひたすら自分の事をしゃべりまくる。
完全にしらけてるBONP。
デブなおばさん
しかしさぁ、デブでもいいんだよ、若ければ。
いや、身体がぷるんぷるんしてれば、それなりに楽しめるんだがな。
推定30代半ば、いや、30代後半のhitomiにそれを期待しても無理な話。
写真見ると、モザイク越しでもわかるでしょ。
30代後半のオーラ出まくり…

それでも、BONPの愛撫で濡れてくれて、そして感じてくれてイッてくれれば楽しめる。
が、どこを触っても、相変わらず自分の事をしゃべってる。
こっちが攻めてる時に自分の学生時代の話するってどうよ? 気持ちが入ってねぇじゃん。
BONP,完全にやる気無し…( '_')…
… … … ツマンネ…
「フェラして…」
もうhitomiを黙らせるには口をふさぐしかないよな。
後で聞いた話だけど、hitomiは元風俗嬢。フェラはさすがに上手かった。
「お前は黙ってフェラしてればいいんだよ…」
勃起したところでゴム被せてバックから。

「いきなりバックぅ〜」
とか言ってるけどおかまいなし。
こちとらヤル気ないんだ。
さっさと終わらせて帰りたいんだよボケェッ ヽ(`Д´#)ノ

バックだと顔見えないでしょ。
常人の約1.5倍のデカイお尻をつかんで腰をふるBONP。
このまま射精しちゃうか…?
でもなぁ、12,000円も払ってるわけだしな、もう少しだけ楽しむか。
せっかくビア樽相手に勃起してる我がチンチンに敬意を表して(笑)

だから正常位で再度挿入。
締め付けやがる。さすがに元プロ。
中はそこそこ広いんだけど、出入り口が締まる。
これは案外気持ちいいかも…
ちょうど射精して終わりたかったので、そのままガマンせずにゴムの中に放出した。

後悔しか残らない援助交際

一戦終わって一服する2人。
またしゃべりだすhitomo。
1ヶ月で最高300万円稼いだとか、彼氏の子供をおろしたとか…
はぁ、デブの30女が何言っても興味無いんですけど…
一服終わって強引にシャワー行って帰り支度。

ホテル代は3,500円。安い部屋で助かったよ。合計で15,500円で済んだ。
これでホテル代が7,500円とかだったら泣いてるよ、マジで。
待ち合わせ場所までhitomiを送り、なんだか不完全燃焼な気持ちで帰途につきました。
待ち合わせ場所に向かう時には、あれほどワクワクしてたのに…

で、帰宅してハッピーメールのアダルト掲示板を見ると、またhitomiが募集してる。
オレ、こういうのダメなんだ。
今日はオレと会ったんだから、終わりでいいじゃん。時間も夜12時過ぎてるし…
昼間はアルバイトしてるとか、全部がウソってことでしょ。
セミプロじゃん、お前…
悲しくなってきたよ…

出会い系サイトでの援助交際での失敗談として書いてみました。
援助してもらった男性と別れると同時にあらたに書き込みするって、今まで会ってた男性を侮辱してるってことじゃない?
例えばさ、ハピメで会ったんなら、その日はハピメ使わないでワクメで募集するとかの気配りがあってもいいよな。
こういうクソ女はモザイク無しの素顔をさらしてやりたいよ。
プロフィールを鵜呑みにしたBONPにも責任はあるんだけど、プロフ詐称の度合いが酷過ぎでしょ。
もう2度とデブとは会わないと誓うBONPでした。

おわり

hitomiと会ったハッピーメール。
おススメ出会い系サイトのハッピーメール
今日は思いっきりババを引いてしまったけど、その教訓は次に生かします。

ホームに戻る


ページ先頭へ

トップへ戻る